Appleから「Introducing Developer ID and Gatekeeper」ていう案内が来たよ。

このエントリーをはてなブックマークに追加

おはようございます!@mati6166です。

昨日の朝、メールを確認したらAppleから下のメールが届いてました。


なにやら城門のようなアイコンが…

以下が本文
『The Mac App Store is the safest place for users to get software for their Mac, but we also want to protect users when they get applications from other places. Gatekeeper is a new feature in OS X Mountain Lion that helps protect users from downloading and installing malicious software. Signing your applications, plug-ins, and installer packages with a Developer ID certificate lets Gatekeeper verify that they are not known malware and have not been tampered with. 』

大学入学初めのTOEICの試験結果を未だに見ていない私がちょっとがんばって訳してみますよ!

『Mac App StoreはMac用のアプリをダウンロードするのに最も安全な場所です。しかし私たちAppleは、Mac App Store以外の場所でダウンロードしたアプリの脅威からもユーザのみなさんを守りたいと思っています。
「Gatekeeper」は、OS X次期バージョンの「OS X Mountain Lion」の中の新しい特徴で、ユーザをマルウェアのダウンロードやインストールの脅威から守るのに役立ちます。
あなたの(開発した)アプリや、プラグイン、インストーラーパッケージ等をDeveloper IDで署名しておけば、Gatekeeperがそれらがマルウェアではないことを、また端末に悪意な干渉をするものではないことを証明します。』

ふー!いい仕事したぜ!!w

要するに、Appleは次期バージョンでセキュリティに関してより厳しく対応していくということですね。

Appleもセキュリティに対して本気で取り組まなければならないと判断したのでしょう。

最近は、Macもマルウェアに感染しているものが多いらしいですよ!

「Macで感染しているマルウェアの傾向が明らかに」
http://www.itmedia.co.jp/enterprise/articles/1204/25/news029.html

「Macはセキュリティソフト入れなくても全然OK」な時代は過去の話!

みなさんお気をつけを!!

※「Developer ID」や「Gatekeeper」の詳細はこちら!(英語です)

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

WP-SpamFree by Pole Position Marketing

コメントフィード

トラックバック URL: http://aganama.net/blog/2012/05/02/apple-introducing-developer-id-and-gatekeeper/trackback/