Re: ブログを3か月毎日更新するためにした5つの戦略

このエントリーをはてなブックマークに追加

おはようございます!mati6166です。

私がいつも拝見させてもらっているブログに「Edu Dev.net」というブログがあります。

Edu Dev.net
@3_wa …
いつも見てます!


このブログの主の@3_waさんとは一度とあるブロガーイベントで1回お会いした事があるのですが、優しい雰囲気で、年齢もほとんど変わらないのに(確かひとつ下かな?)とても落ち着いた素敵な方です。

そんな方が先日、「ブログを3か月毎日更新するためにした5つの戦略」というエントリーを書かれていたのを見て、自分なりに思うところがあったので記録として残していきたいと思います。
(@3_waさんの3ヶ月には及びませんが、私も自分なりにほぼ1ヶ月毎日更新してきたので…)

1.毎日更新に挑む前に、3記事分のストックを持つ。

「3記事」という数字にこだわっているわけではありませんが、やはりある程度ストックがあるというのは重要だと思います。

ストックがないと、「今日は何を書こう?」という見えないプレッシャーからはなかなか解放されないので精神的にあんまりよろしくないです。
(今まさにゼロストックの状態でこの記事を書いてる訳ですがw)

精神的によろしくないと、ブログのネタを探す余裕もなかなか作りづらい。
本当はリーダーやはてなブックマーク等で入手した情報の中から「これは記事にできるな」「記事にしたいな」と思えるものがすぐそこにあるのに、余裕がない場合それを見落とし、「やべ、ネタがないぞ…」てな状態になってしまいます。

「ネタがないことを記事にする」ってのもアリだし、それをアリだと思える程ブログ更新のハードルは自分の中では下がってはいますが、視野を拡げる余裕を持つという意味でも記事のストックは重要だと思います。

2.予約投稿で半日~1日分の余裕を持つ。

1と同様、精神的に余裕をもつことは大切です。ブログを始めた時は「毎日更新 = 毎日書く」もんだと思っていましたがそれは普段働いている人にとっては結構な負担です。

「いかに負荷を感じずに更新ができるか」という視点はとても重要ですね!

ただ自分の頭の中になかったのが、

途中からは、8割記事が完成したら予約投稿してしまうようにしました。これにより、最後見直さなきゃという良い強制力も働きました。

という予約投稿の使い方。

私の場合、見直す強制力を忘れて気がついたら中途半端な記事がそのままあがってたなんてことになると思うので、これは難しいですね(^^;)

3.できるだけ文字を書かない。

Twitterとは異なり、ブログは長い文章を書かなければならないと思っていた人がいるようです・・・私のことですね。

これは完璧私のことですねw

今でこそ文字量全体を抑えたり、所々、写真やリンクを入れる事によって文字量の多さを感じさせないように意識はしていますが、ホント初めのころは論文か!?と思うぐらいの文章を書いていました。

論文は読みませんよね。。よっぽど自分の興味にヒットしてないと。

もっとブログはカジュアルなもので良いんです!なんでもアリがブログです!

4.1つ記事を2つに分ける。

これも同意。

読んで下さる方が知りたい情報は1つなのに、提供している情報が10も20もあったら、探すだけでも大変です。きっとそれが分かった途端、探す事すら辞めるでしょう。

記事を書いている途中でベクトルが分かれたら、分かれたままじゃなく、それぞれのベクトルごとに記事を書くのが重要だと思います。
(1つのネタで複数の記事が書けるという意味でもオイシイ話ッ!w)

5.「拝啓:~」で他人のブログに記事をかぶせる。

今まさにそれを実行に移しております!w

自分なりのアイデアや意見があれば、それはもう立派な記事ネタです。「拝啓:~」や「Re:~」のようにリプライする形式のタイトルで記事作りを始めましょう。

この文は、ブログを書くことのハードルを下げ「記事書くネタってそれで良いんだ」と思わせてくれるのではないでしょうか?

「意見あり・それは立派な・記事ネタだ」(5.7.5)

これは大事な言葉と覚えておこう!

まとめ.足掻いていこう!

以上、基本的に異論もなく「分かる!分かる!」と思いながら読ませてもらっていたので、つい書きたくなって今回の記事を書きました。

印象的だったのは、

足掻いていきましょう。悩んでいきましょう。泥まみれになった方が、その後のビールは上手いと決まっています。

ビールのくだりに反応したのではなくて「足掻いていくこと」。

私のブログの名前は「あがくナマケモノ.net」。なのに私より足掻いている人がいるではないですか!

これは負けていられません!私もこれからも足掻きながらブログ更新続けていきたいと思います!

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

WP-SpamFree by Pole Position Marketing

コメントフィード