【iOS6】Facebook統合が単純な統合だけではない件【便利】

このエントリーをはてなブックマークに追加

スクリーンショット 2012 09 24 22 11 24

おはようございます!mati6166です。

iOS6になって、Facebookが統合されました。
iOS5の時のTwitter統合みたいに、「どうせブラウジング中にFacebookに投稿できるようになっただけっしょ?」と思っていたのですが、ところがどっこい!それだけじゃないんです!

まだ気づいてない方、今回の統合、なかなかやりまっせ!!

ブラウジング中にFacebookに投稿可能。これは普通。

SlooProImg 20120924215933

Safariでブラウジング中、画面下部のボタンをクリックすると、、

SlooProImg 20120924215607
何をするかメニューが表示されます。「Facebook」をクリックすると、、

SlooProImg 20120924215606
こんな風に投稿できるというわけです。
確かに簡単にFacebookに投稿できて便利です。
ただこれだけだと、
「TwitterでできたことをFacebookdでもできるようにしたってだけでしょ?」
なんて言われてしまったら何も言い返せない気がします。。

カレンダーを起動してみよう!

そこで標準アプリのひとつ、カレンダーを起動してみましょう!

SlooProImg 20120924215605
なんとカレンダーにもFacebookのアイコンが表示されているじゃありませんか!

実はこれ、Facebookイベントで、友人が立てたイベントがカレンダーに反映されているんです。

上記の枠内をクリックすると、、

SlooProImg 20120924215604
イベントの詳細が表示されます。出欠状況まで把握することができるので便利!

SlooProImg 20120925030923
さらにスクロールすると、メモを参照することができたり、「Facebookで表示」ボタンをクリックすると、、

SlooProImg 20120925031117
ネイティブアプリのFacebookが立ち上がります!

標準アプリの中に自然と浸透しているFacebook

Appleは単純に投稿機能を標準で搭載することだけでは満足せず、標準アプリの中にFacebookを自然に浸透させ、アプリ間をシームレス(それぞれの違いを意識せず利用や管理ができること)に連携するとこまでやってくれました!

ここまでいくともう立派な「統合」ですな!

※Facebook統合について書かれている方の記事はこちら!

【iOS 6新機能】Facebook統合の使い方 – カレンダー、連絡先が連携できてウォールに投稿もできる。 | 和洋風KAI
統合の仕方からその他の活用シーン等を丁寧に解説されています。

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントフィード

トラックバック URL: http://aganama.net/blog/2012/09/27/ios6-facebook-integration/trackback/