【三日坊主&飽き症なあなたに】iOS標準リマインダーで日々のタスク管理を!

このエントリーをはてなブックマークに追加

スクリーンショット 2013 01 16 0 34 26 1

おはようございます!mati6166です。

2013年になってはや2週間が経ちました。

みなさん、お正月に掲げた目標に向かって順調に歩をすすめられていますでしょうか?

私はというと、珍しくコツコツとタスクをこなせています。

‘三日坊主’&’すぐ飽きる’がデフォルトの私が継続して目標に向けてすすめているのは、実はその裏でiOS標準アプリのリマインダーが大活躍をしているからなんです!

以前は、他のToDoアプリを使っていたのですが、いろいろ合わなくて使わなくなっていました。
また新しいToDoアプリに手を出すのもなぁと思い、「とりあえず標準のリマインダーは使ってみよう」と気軽に使ってみたら、結構いい感じに馴染んでいます♪

 

そこで今回は、リマインダーを2週間弱運用した経験から、リマインダーの設定方法と活用の仕方をまとめたいと思います!

まずは基本操作からね!

リマインダーを起動すると下の画面になります。
※違う場合は、画面左上のリストボタンをクリック

「iCloud」と「Eメール」がありますが、私はToDo管理はiPhoneでしかしないので「Eメール」を選択。「iCloud」があるのはきっとMountain LionでPCと同期できる用だということでしょう。
でもiCloud使ってないからスルー。てかiCloudまともに使いこなしている方を見かけたことがないんですがどうなんでしょう。

「Task」欄に、タスクをいれていきます。はい、そのまんま。
この「Task」欄は、タスクのマスタが表示される場所だと思って下さい。

それでは新しく立てたタスクをタップしてみましょう!

すると、、


「通知日時」と「繰り返し」の設定をします。

「通知日時」と「繰り返し」のオススメ設定!

「通知日時」はがオススメ!
というのも、通知後、タスク終了のチェックを入れない限り、アイコンバッヂが表示されるので、常に残タスクを意識することができます!

こんな感じにね!

「繰り返し」は、基本的に設定しましょう!
日課になっているタスクは「毎日」、家の掃除みたいに1週間に1回するものは「毎週」とか…。
※「2日に1回」や「3日に1回」といったタスクはちょっと設定しづらいですが、タスク自体を「週に○回、〜をする」というものにして、「繰り返し」を「毎週」にする等して対応しましょう♪

後は右上の「完了」ボタンで、タスクの登録完了です!

先程、’「Task」欄は、タスクのマスタが表示される場所’と説明しました。
実際に運用する時には、マスタではなくて、今日やらなければならないタスクだけの欄が見たいですよね!

そこで、上のようにタイトル「Tasks」付近を左にスワイプしましょう!

何回かスワイプすると、タイトル「今日」欄が表示されると思います。
これがまさしく今日やらなければならないタスクだけが表示される場所です。

ここに載っているタスクを片付ければ良いだけなので、分かりやすいですね♪

手軽にタスクを確認するために…

リマインダーに登録したタスクは通知センターにも表示されます。
通知センターには、「今日・明日までに通知されるタスク」が表示されます!

これで明日のタスクもサッと確認できますね。

私のリマインダー活用法

私はリマインダーに’今年の目標達成のためのタスク’と’目標とは別の日課’を登録しています。

以下は私のリマインダーに入力されているタスクの一例です。

・WordPressの勉強はした?(目標達成のためのタスク)
・今週、ブログ3記事は書いた?(目標達成のためのタスク)
・腹筋50回もうした?(日課)
・腕立て伏せ20回もうした?(日課)
・スクワット20回もうした?(日課)

ここでみなさん気づいたかと思うのですが、タスク名を基本的に’疑問系’にしています。
なぜか?その方がやる気が削がれない気がするから!w

「WordPressの勉強」ではなく「WordPressの勉強はした?」。

「ちゃんと今日の分の筋トレしたんか!?」ではなく「今日の分の筋トレは終わった?」。

 

…言い方よ、なんでも

下手なToDoアプリを購入する前にまずリマインダーをお試しあれっ!

リマインダーは、iOS5から6になったことで、ToDoアプリの色が濃くなりました。
※iOS5の時は、正直このアプリで何ができるんだ?というぐらい中途半端だった記憶が…。

そのおかげでToDo管理はこれで問題なさそうです!

「リマインダーなんてまだ使ったことないわぁー」
「なんか良いToDoアプリない?」

そんな方は一度お試しあれ!

 

※留意点※
本記事は、以下の設定下で執筆したものです。

下の設定と異なる設定にしている場合、思った通りに表示されない可能性があるのでご注意ください。

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

WP-SpamFree by Pole Position Marketing

コメントフィード

トラックバック URL: http://aganama.net/blog/2013/01/16/ios-reminder/trackback/