【ランニング】私が30kmを走り切るために準備した4つのもの

このエントリーをはてなブックマークに追加


おはようございます。mati6166です。

日中は言わずもがな、朝も蒸し暑くなってきて、段々走るのがしんどくなってきた今日この頃。
ランニングを始めて10ヶ月弱になりましたが、先日はじめて30kmを走り切りました!!
(正確にいうと、20kmあたりで足をいわしてしまって歩きがメインになってしまったので、厳密にいうと「走り&歩き切った」ですが…)

「30km何が何でもやりきってやろう!」そう決心したのが、前日の夕方という結構思いつきでやってみた今回の挑戦。もちろん何も準備にもせずに30kmに臨んだわけではありません!

そこで今回は、直前の準備ながらも用意したもの・ことを紹介し、その効果のほどはどんなもんだったのかというのを書きたいと思います。

① ペットボトルホルダー


10km程度だとランニング中の水分補給はそこまで意識しなくても大丈夫です。(これから暑さが本格化してくると必要だと思いますが)
しかし、20km以上走る場合はまず必要なんじゃないかなと思います。

ランニング中に失われる水分・ミネラルは想像以上です。

上の写真は、以前20kmランをした時のものですが、分かりますか?
人差し指と中指のあたりを見てみてください。そうです、アジシオです。
アジシオのごとき塩が顔から出てくるんです!最初は「砂でもかぶったのかな?」と思っていましたが、それは汗が引いた後の塩だったのです。
20kmでこれですから、30kmになるともっとすごいことに。
ランニング中の水分補給は必須です!!

そんな時に役立つのがペットボトルホルダーです。

こんな感じで中にペットボトルを入れておき、腰に巻いておくのです。
ペットボトルは結構重いので、多少キツイぐらいしっかり巻いておきましょう!
でないと、ラン中にボトルがバインバインしてランどころではなくなってしまいます(笑)
30kmランの時はここにアクエリアスを入れてきました!

② 粉末のアミノバイタル

水分補給でも結構疲労は回復しますが、それだけで良いのかどうかは分からなかったので、コイツも準備。
ラン中にサラサラっとアクエリアスと共に流し込みます。
口が若干乾いているとこ持ってきて粉末なんで相当むせますが、結構効く…気が…する。

ボトルホルダーのポケットに入れておきました!

③ 付け焼き刃のカーボローディング

カーボローディングとは、

カーボ・ローディングは、持久力を必要とするスポーツなどの場面で用いられる。 人間が体に蓄えられるエネルギーの代表として脂肪があるが、脂肪は沢山の貯蔵が出来る利点がある反面、即効的な利用に乏しく、多くのスポーツではエネルギー源として期待しにくい。それに対し、グリコーゲンはエネルギーとしての分解が容易で即効性があり、スポーツにおいて大変有効なエネルギーであるが、貯蔵できるのは主に肝臓と骨格筋などに僅かである。 カーボ・ローディングはグリコーゲンを最大限、体に貯蔵して高い運動能力を得る事を目的に行われる。

引用元:Wikipedia

というものです。
本来は走る日の3日前ぐらいから、炭水化物の比率を上げていくのが理想なんですが、今回は前日に思いたったので付け焼き刃ですが前日に炭水化物めっちゃ食べました!
(もちろん食べ過ぎは厳禁!!)

④ もしもの為の500円玉

20kmの時は持って行きませんでした。
でも今回は持っていきました。なぜか?

さすがに怖かったからw
というのも30kmが未知の世界すぎた為、

「もしも途中で水分が足りなくなったら…」
「もしも途中で足が逝ってしまって続行不可能になったら…」

お金がないとどうしようもなくなってしまうんで、お守り的な存在として必要かと思います。
実際、後々役立ちました。

で、実際役に立ったのか?

これらを準備した上で30kmランに臨んだのですが、準備したものたちは実際役に立ったのかというと、もれなく役立ちました!どれかひとつでも欠けていたら結構まずかったかもしれないぐらいに。

・ホルダーがなかったら、アクエリアスを片手に握りしめながらランしなければならなかった。
・アミノバイタルがなかったら、疲労回復が追いつかなかったかもしれない。
・付け焼き刃でもカーボローディングしてなかったら、途中でエネルギー切れを起こしていたかもしれない。
・500円玉がなかったら、途中で野垂れ死んでたかもしれない。(結構まじめに!)

今回の経験から、入念な準備は絶対必要だと痛感しました!
「オレもわたしも、挑戦してみよう!」という方は、ぜひ入念な準備を!!
※日頃のトレーニングを欠かさないのは言わずもがなですよ!

Posted from するぷろ for iOS.

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

WP-SpamFree by Pole Position Marketing

コメントフィード

トラックバック URL: http://aganama.net/blog/2013/06/18/running-over30km-3prepare/trackback/