【砂糖使ってないのに、甘いやんけ!】NEO SWEETSだったら安心して食べられるぞ!

このエントリーをはてなブックマークに追加

おはようございます!

ダイエット中だからといっても甘いものはどうしても欲しくなりますよね。
体を動かす・動かさないに関わらず、仕事中は体が甘さを欲しがる時はあるもんです。

そして誰に似たのか、飴やガムといったような中途半端な甘さでは、決して満足しない時があるんです。
そんな乾きを満たす食べ物はただひとつ!

そうチョコレートー!!
食べるとすぐ頭に届いて、ガンガン頭を使わせてくれそうになるこのチョコレート。
残念なのは、そうカロリー。

 

しかし!
カロリーオフで、しかもちゃんとチョコレートしているチョコレートがあったとすれば、、、

明治さんがそんなチョコレートはんを作ってくれましたぇ!!

明治さん、ありがとう。。

その名は「NEO SWEETS」。

パッケージにもデカデカと「砂糖不使用で、しっかりおいしい。」ってしっかり書いてます!

私、食べてみました。

ホントでした。

 

明治はん、嘘ついてない。。

え?これホンマに1袋で160kcalでっか?
…しかし、なんで??

原因は「マルチトール」というものにあるらしい!

原材料名を見てみると「マルチトール」という名称が。

…なんぞ、これ。

マルチトールは、砂糖の約90%の甘味を有し、腸管から比較的吸収されにくく、ヒトの小腸粘膜酵素によって1/40程度しか分解・吸収されない。

引用元:wikipedia

どうやら砂糖とほぼほぼ一緒ながら、1/40程度しか分解・吸収されない、糖アルコールの一種なんだそうです。

ざっくり代表的なチョコレートと比較してみました。

商品名 明治 「NEO SWEETS」 森永 「ダース(ミルク)」 グリコ 「GABA(ギャバ)」
内容量 35g 45.6g (3.8g * 12粒) 51g
カロリー(全体) 160kcal 264kcal (22kcal * 12粒) 289kcal
カロリー(10g単位) 45.7kcal 57.8kcal 56.6kcal

やはり、カロリーオフをうたっているチョコレートはカロリーが少ないですね!
こういう結果を見てしまうと、「んじゃもう砂糖じゃなくてマルチトール使えばいいじゃん!」って思ってしまいますね。
(ま、そんな簡単な話ではないんでしょうが。。)

※これは各会社の商品がどうというのではなく、カロリーオフの商品がいかにカロリーオフなのかを分かりやすいように表しただけです。他意はありません。

デスクの引き出しに1個あると嬉しいかも!

ということで、どうしても甘いものが欲しくなった時はこんな商品に頼ってみるのもいいかもしれませんね!

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

WP-SpamFree by Pole Position Marketing

コメントフィード

トラックバック URL: http://aganama.net/blog/2014/01/18/neo_sweet/trackback/