アプリに失望の目で見つめられたので、筋トレ再開します。

このエントリーをはてなブックマークに追加

こんばんは!

先日の仕事帰り、何気なく携帯を見てみたら、こんなメッセージが。。

こんにちは。腹筋はやめてしまいましたか?今日だけトレーニングやってみませんか。

ちょ、なんだ、この悲痛な声は。。

1ヶ月以上あいだが空いたので、もう辞めたと思われた。

たしかに最近は、忙しさを極める仕事と毎日のブログ更新で、筋トレにまで意識がいっていませんでした。

ログを見てみると、先月は何ほどもできていません。

この悲痛な叫びを漏らしたのは、腹筋のアプリ「Push-up」なわけですが、確かに腹筋はここ1ヶ月できていませんね。

それにしてもだからといってあんな人間味のあるメッセージを仕込んでおくとは…

継続を支援するとともに「一時離脱から復活」への支援まで狙っているとは、さすがの一言です。

回数を減らして再チャレンジ!

『簡単には期待を裏切れない男』私は、そういうことでまた筋トレ習慣を取り戻したいと思います!

かといって、「気持ちを新たにする」ことほど意味がないことはないので、また継続してできるようにするために、全体的に回数を減らします!

「筋肉をつける」という意味では何ほども効果はないかもしれませんが、まずは続けることが重要!
負荷をかけるのは、慣れてからでも遅くありません!

ここからまた一つずつ!

筋トレログがかなりガランとしてしまいましたが、これからまた積み上げて行きます!

毎日に充実感を感じるために!!

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

WP-SpamFree by Pole Position Marketing

コメントフィード

トラックバック URL: http://aganama.net/blog/2014/03/13/training_restart/trackback/