【質問】めまぐるしく忙しい時、どうやって心を落ち着かせていますか?

このエントリーをはてなブックマークに追加

Medium 2473127741

photo credit: Hani Amir via photopin cc

こんばんは!

みなさんは、めまぐるしく忙しい時、どうやって心を落ち着かせていますか?

 

締め切りに追われる毎日のハードワーク。

絶対成功させたいプライベートの活動。

絶対達成したい個人的な目標。

 

全部大変だけど、全部大事で、全部諦めたくない。
そんなとき、ありますよね。

多少の無理は承知で全部やり遂げたい!
でも限界を感じつつあるのは事実。

こんな時、あなたはどうしますか??

【私の場合①】乗り切った時の自分を想像してみる

私の場合、「これら全部をやりきった時、どれだけ成長した自分になっているだろう」と想像することで、頑張るエネルギーを絞り出しています。

諦めて、途中で投げ出すのは簡単。
投げ出してしまえば、負担感は減り、一時は楽になるかもしれません。

しかし、「途中で投げ出した」という事実は、いつまでも残り続けることになります。

後悔や後ろめたさを感じるのが分かっているのなら、なんとかして目標にしがみつく。
その結果、たとえ目標が未達成もしくは失敗してしまったとしても、「しがみつくぐらい必死でやった」という結果はついてくると思うのです。

ビジネスの場合、「しがみついても、結局、結果が出なければなんの意味もない」という考え方もありますが、個人の目標の場合は上記のプロセスも成果として認めるべきだと思います。

【私の場合②】挫けそうなときはとりあえず寝る

「もう無理だ。。」

「限界だ。。」

疲れているときは、誰でもネガティブになりがちです。

私も①で偉そうに言っておきながら「もう辞めちゃおっかなぁ」と弱気になることは多々あります。

もうね、そんな時は早く寝た方がいいです。

 

挫けそうな状態を長く放置していると、だんだん「諦める」方向にベクトルが向きがちです。
人間は弱いもので、1回「もういいじゃん」と諦める方向に舵を切ってしまうと、

「忙しいんだからしょうがない」
「今は休むときだ」
「このまま頑張ってもきっと無理だ。長くは続かない」

と、自分の都合の良い言い訳を考えてしまいがちです。
その言い訳も、積もり積もると、自分の中で確固たる事実になってしまうので、そんな状態を放置するぐらいなら、その日は早く寝た方がいいです。

そりゃ「寝て起きたらケロッとしてる奴ばっかだと思うなよ!」というツッコミが来てもなんの反論もできませんが、ぐっすり寝て起きたらきっと「また頑張ろう!」と思えるはずです。

みなさんはどうやって心を落ち着かせていますか?

ということで、今回は私の場合の心の落ち着かせ方を紹介してみました。

みなさんはどうやって慌ただしい毎日と折り合いをつけて過ごしていますか?

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

WP-SpamFree by Pole Position Marketing

コメントフィード